大阪

【大阪】イギリスでリーズナブル留学!ウェールズの首都・カーディフで語学研修

ブリティッシュ・カウンシル認定アドバイザーによる無料語学学校紹介セミナー
イギリス語学留学=高い!は間違い。
知っている人は知っている、実はカナダやアメリカ、オーストラリアよりもリーズナブル。
ウェールズの首都、カーディフで実現。イギリスリーズナブル語学留学。

日時
2017年4月20日(木) 17:00~
参加費
無料
開催場所
〒532-0011 大阪市淀川区西中島3-18-9 新大阪日大ビル3F
TEL
06-6195-7433
フリーダイヤル
0120-971-130
アクセス
JR「新大阪」駅から徒歩10分、地下鉄の御堂筋線「西中島南方」より徒歩2分

『学校選びは妥協出来ない、教師の質、日本人比率・・・。
でもロンドンやオックスフォード、ケンブリッジでは予算オーバー・・・。』

      そんな

質も価格も妥協したくない方にお勧めのセミナー

    です。

日本では、イギリスは高い!と言ったイメージを持つ方が沢山いらっしゃいます。確かにロンドンなどの有名な大都市は生活費も物価も日本より高いです。ですが、東京都と北海道、東京と沖縄など、日本国内だけでも物価や生活費が大きく異なるようにイギリス国内でも都市によって大きく物価が異なります。

例えば、ウェールズの首都カーディフはイギリス国内でも有名な大学都市でありながらも、ロンドンと比較して生活費が40%以上もリーズナブルです。生活費を抑えられ、仕事も豊富、治安も良い事から、英国人の若者(18-30歳)にとって住みやすいイギリスの都市ランキングでも1位に選ばれました!

そこで今回は、日本ではあまり知られていないウェールズの首都・カーディフでの留学、留学生活についてご紹介いたします。

こんな方におすすめです

  • 費用を抑えてイギリスで語学留学を実現されたい方
  • イギリス、ロンドン以外の都市に興味をお持ちの方
  • 日本人比率の少ない学校、街で生活したい方
  • イギリスの留学生用ビザについて知りたい方
  • ワーキングホリデー留学の方

地方都市のメリット

  • ロンドンなどの大都市と比べ生活費が圧倒的にリーズナブル
  • 語学学校の日本人比率が平均3%前後と、徹底した英語環境を築き易い
  • ホームステイ宅から徒歩で通学できる学校が多く、交通費が掛からない
  • ホストファミリーのクオリティーが高く、アットホームなファミリーが多い
  • 地域の人と触れ合う機会が多い
  • 地方空港からLCC(格安航空会社)を利用して気軽にヨーロッパ旅行

地方都市のデメリット

  • 日本人留学生が少ない事で、日本語を話す機会が無くなる
  • ロンドンまでの移動に約2時間かかる
  • 日本食の商品、日本食レストランが少ない

■セミナー参加特典■
①語学学校からの特別奨学金をご案内
②イギリス留学ガイドをプレゼント
③英国現地情報誌、ニュースダイジェストをプレゼント

publish