地方都市『ウェールズの首都カーディフで学ぶ』

イギリス長期語学留学で英語をマスターしたい!でもロンドンは物価が高いし、予算もギリギリ… 
そんな方、必見です!家賃の相場はロンドンの約半分以下、通学は徒歩か自転車?!

☆生活費を抑えることが出来るので、イギリスワーホリビザの抽選に落選してしまった方にもお勧めです!

【場所】
ウェールズの首都 カーディフ (ロンドンから2時間)

【開始時期】
毎週月曜日入学可能です。

【滞在方法】
ホームステイ、レジデンス、シェアハウスなど

留学費用内訳

■滞在費

・1ヶ月の生活費は、シェアハウス、食費、交際費、交通費等を含めて£500~(約10万円~/月)
※ロンドンの1ヶ月間の生活費の相場が約17万円/月
※£1=¥190で計算した場合

■授業料

パートタイム・コース6ヶ月間で£2,280(約43万円~)/ 9ヶ月間で£3,420(約65万円~)
フルタイム・コース6ヶ月間で£3,000(約57万円~)/ 9ヶ月間で£4,500(約85万円~)
※£1=¥190で計算した場合

■学校情報

一般英語コース、各種試験対策コース、教師養成コースが開講されています。また、学校にはスマートボードの設置、1クラスの人数が最大10名までと少人数且つ、クオリティーの高い授業が受けられます。
また放課後には課外授業としてグラマードクター、カンバセーションカフェなども提供されています。

■カーディフについて

ウェールズの首都・カーディフは、日本ではまだまだ知名度の低い都市ですが、イギリスでは若者(18-30歳)に最も住みやすい都市ランキングでNo.1に選ばれた場所です!

今回ご案内をさせて頂く学校のあるエリアには、お城、博物館や国際競技場、ヨーロッパ最大級のショッピングセンターのある市街地や、オペラハウスやバーやレストランが並ぶハーバーエリアのカーディフ・ベイなどがあります。治安がとても良くまた物価も安く、長期の学生さんにもとても住みやすい都市になります。
またロンドンと違い、イギリス人がほとんどの都市ですので、完全英語環境をつくり本気で英語力を伸ばされたい方にとって最適の環境です!

カーディフはウェールズの首都ということで、英語の訛を心配される方もいらっしゃいますが、ロンドンから2時間ととてもイングランドに近いためほとんど訛は気になりません。また、ウェールズ語を話す人はカーディフには人口の3%ほどしかいません。
ワーホリ (Youth Mobility Visa)希望の方へ
イギリスでは、どの地域で働いても最低賃金(時給£6.70)が同じです。物価の安い都市で、仕事を見つける方が、有意義な生活を送れます!

学校動画