Edinburgh College of Art

エディンバラ・カレッジ・オブ・アート エディンバラ城を臨む場所にある歴史あるアートカレッジ

エジンバラはヨーロッパの中で最も美しい都市のひとつとして名高いところです。エジンバラ・カレッジ・オブ・アートは、エジンバラの中心にある古城を臨む場所に位置し、古く歴史ある建物ながらもコンピュータやオーディオ・ビジュアル、アトリエや作業室などの設備が十分に整っています。創立は1760年、その実績は国際的にも定評があり、世界中の才能ある学生達が、この権威ある美術学校に惹かれてやってきます。クリエティブな校風は現役のアーティストや建築家、デザイナーなどによって支えられ、世界中の企業や機関ともつながりを持っています。学内はインターナショナルな雰囲気で、学生の5分の2近くが留学生で、その出身地は70ヶ国にも及んでいます。

都市
Edinburgh
全生徒数
約1,600人

授業の進め方は主に、プロジェクトとスタジオベースで実践が主体のようです。講師陣も現役のアーティストで現場のことをよく知っているとのこと。卒業時にはカレッジ内での展示会と、ロンドンで行われる「ニュー・デザイナーズ・ショー」にも出展します。この大規模な展示会には産業界やプレスの担当者も来場するので、大きなチャンスにもなり得るそう。エジンバラ・カレッジ・オブ・アートでは学校独自の奨学金制度があり、年間2,000ポンドの授業料がサポートされます。定員は20名なので早めに申請してみてください。入学に必要な英語力が IELTS 6.5 と他校より高めなので、事前の語学研修は早めに始めることをお勧めします。毎年サマースクールは1週間単位で開講されるので、忙しい方でも無理なく参加できそうです。