London School of Beauty Therapy & Make-up

ロンドン・スクール・オブ・ビューティ・セラピー&メイクアップ 学校併設のサロンでの研修を取り入れた実践的な授業

ロンドンにあり、英国の私立校でも3大校と評されている学校です。校長の Ms. Beryl Barnard は、ハロッズなど老舗デパート内の高級サロンや、ロンドンの高級住居地区のメイフェアに位置する自身のサロンでの25年以上にわたる経験を持つビューティーセラピストの草分け的存在です。ビューティ・セラピーコースでは、英国の資格だけでなく、世界に通用するCIDESCOやCIBTAC、IHBCが取得できる長期・短期集中のコースを提供しています。メイクアップコースでは、活躍中のプロのアーティストや講師の実践的な授業で、それぞれのテクニックやスキルを幅広く学べるだけでなく、各講師が実際に使用しているメイクアップ・キットを取り入れた授業になるため、商品知識も広げることができます。学校併設のサロンでの研修を取り入れた実践的な内容となっています。

都市
London
全生徒数
約150人

ストークパーク・キャンパスは全体的に緑が多く、小綺麗な印象を受けました。ヘアやビューティセラピーのコースでは生徒の実習用にサロンがあり、一般にも公開されているので約1,200円でカットすることができ、学生達にとっては有難い存在のようです。また、トラベル&ツーリズムの生徒には、実習用に実物の機内モデルがあるのが目を引きました。メリストウッド・キャンパスでは、農業・園芸・動物関係のコースを提供しているだけあって、門から校舎が見えないくらいの広い敷地が続いています。イギリスでは有名なチェルシー・フラワー・ガーデン・デザインショーで、生徒の作品が銀メダルに選ばれたそうです。