Perth College

パース・カレッジ 高いレベルの職業訓練・高等教育を提供する学校として定評

パースはスコットランド中部にある小さな町で、エジンバラやスターリング、アバディーンと主要道路、鉄道で結ばれています。カレッジはパースの西側に位置し、常に新しく将来を見据えた高いレベルの職業訓練・高等教育を提供する学校として定評があります。学内はオープンアクセス・センター、スタディ・センターをはじめ、学生達が課題や自主学習、リサーチをするのに十分なスペースと図書、コンピュータ設備を整えています。近年、UHI Millennium Instituteという、スコットランドの高地や離島地域一帯のカレッジ、教育機関を統合した新しい大学の主要メンバーとなり、独自の学位を授与できるようになりました。コース選択も豊富で、スコットランドの教育制度にのっとり、近隣の大学への編入なども可能にしています。パース周辺には山や湖、森、公園があり、アウトドアスポーツにも最適な地域です。また、スコットランドの主要な空の玄関口、エジンバラ空港へも45分でアクセスできます。

都市
Perth
全生徒数
約2,000人(フルタイム)

オレンジ色が映えるレンガ造りのメイン校舎と、シルバー色のモダンなアート系校舎、その他いくつかの建物に分かれていますが、すべてが隣接しているので非常にコンパクトなキャンパスです。新しい施設や設備も取り入れられており、とくに図書館エリアが改装されて間もない様子です。図書館では3時間のコンピュータ貸し出しもあり、使い勝手がよさそうです。校舎にはさまれた芝生エリアには近年新しい校舎が立つ予定です。パースには他に大学やカレッジがないので、学生の割合もかなり低く、地元の人の生活に根ざしたコミュニティと言えます。留学生担当官のチェルさんも、生活水準も概して高く、素朴で根っから親切な気質の人々が多いとおっしゃっています。高まるニーズにあわせて将来的には学生寮を設ける予定だそうです。周辺の環境も良く、エジンバラから列車でパースへ行く途中の車窓は、それはすばらしいものでした。